レディー

シミは治療で治す時代が到来|今時の施術方法

人気のケミカルピーリング

顔を触る婦人

人間の皮膚は約28日周期で生まれ変わっています。この周期をターンオーバーと言います。ターンオーバーが乱れるとシミが表皮に沈着して残ります。一度表皮に沈着したシミを排出するのは難しいことです。しかし、ターンオーバーを促進する治療をすれば治すことが出来ます。ケミカルピーリングには新陳代謝を高めて、シミを排出する効果があります。シミを消す効果の他に、ニキビ、ニキビ跡、毛穴のたるみや開きなどにも効果があり、美容皮膚科やエステで人気の治療です。ピーリングは自宅でも出来ますが、美容皮膚科で使われているピーリング薬液はもっと高濃度です。そのため、一回の治療でもしっかり効果があります。1ヵ月に一回程度のペースで治療をすれば美肌効果が高くなります。

ピーリング薬液には、古い角質を溶かして剥がす効果があります。美容皮膚科では主にグリコール酸のピーリング薬液を使用しています。グリコール酸は数あるピーリング薬液の中でもトップクラスの高い角質除去効果があります。肌に塗ると皮膚にたまった角質が取れて、そして取れた角質の下から新しい細胞が生まれます。シミのない新しい肌を作ることができる治療です。美容皮膚科のケミカルピーリングの料金は、一回5千円程です。それにプラスして高濃度ビタミンCイオン導入を加えると、美白効果がアップします。ピーリングしたあとはビタミンCが浸透しやすくなります。ケミカルピーリングと高濃度ビタミンCイオン導入のセットは、1万円〜1万5千円くらいで出来ます。

笑顔の医師

レーザー治療やピーリング

美容皮膚科などでは、ホクロ除去やニキビ跡の治療など、さまざまな施術が行われています。レーザー治療や、ピーリングなどの方法があります。きちんとカウンセリングを受け、ご自分に合った方法を探してみましょう。

もっと読む

注射治療

タイプが異なる

頬のたるみは老けて見られたり、暗い性格に見られたりネガティブな印象を与えることがあります。頬のたるみは加齢やストレスや生活習慣の乱れなどで起きてきます。頬のたるみの治療には美容外科でマシン治療や糸や手術などの治療法があります。

もっと読む

微笑む女性

色素性母斑とは

ほくろは良性のものと悪性のものがあります。良性のものが悪性に変化する場合もあります。これは正しくは色素性母斑といいメラニン色素を持つ細胞が増殖したものです。ほくろ除去の治療はレーザー照射や切除縫合手術などがあります。

もっと読む

Copyright © 2016 シミは治療で治す時代が到来|今時の施術方法 All Rights Reserved.